きまぐれレモンスカッシュ

50歳からの楽しい毎日。

セリア*キッチンの買いかえ品*

f:id:iitenkidama:20181116164905j:plain気持ちのいい季節です。3年前のこの時期、10月に乳ガンと告知され12月の手術待ちをしていた、長くて短い特別な季節なのです。それでもやっぱり一年でこの季節が一番好きです。

片付けをしようとする気持ちを持てたりする事は、当たり前のことでもありそうで、でも心が健康でなければ出来ない事でもあり、また片付けによって心を健康にすると言ったりする話もありますが、心の話は人それぞれ背景が違うので、一説で語れるものではないものだとつくづく感じます。
片付け論もそれぞれにストーリーが存在するんでしょうね。
f:id:iitenkidama:20181116170714j:plain
今日はキッチンのカウンター周りを少しスッキリさせたくてセリアに探索。
悩んだあげく、こんな感じにコンパクトにできました。なかなか満足。
食洗機の洗剤入れを調味料入れに。ラベルはしっかりと。塩と間違えないとは思うけど。
f:id:iitenkidama:20181116171017j:plain
ごみ袋ケースもゲット。
このタイプは買ってきたごみ袋の外袋のまま放り込めるのでなかなか気に入りました。

SNS映えを目指す我が家は家庭の不和の原因、捨てて外に出るべし。

f:id:iitenkidama:20181112105619j:plain

この椅子の上に脱いだシャツとか、カバンもなんでここに置くかな〜私は潔癖症の完璧主義なんですよ。

デザイン関係の学校も行ってたし、仕事もしてたし、いろいろこだわりとかも強くて、インテリアも大好きだし、理想もいろいろあるわけで、それで毎日悶々としちゃうわけです。

リセットした後のキープ時間の短さにイライラとため息。

 

片付けができない家族と言うのは、以前子供が小学生の頃に、前の授業の教科書をしまわないでその上に次の授業のものを置いて受けているとご注意いただいた時も、よくよ〜く存じておりますよ、我が子の事はよく分かっておりますよ、夫の方がもっと難問でございます・・とは、さすがに言えませんでしたが、毎日が片付けと注意との戦いである私の人生。

躾が甘いんじゃないかとかニュアンスでいわれたりする事も度々で、傷ついて参りました。こんなに毎日発狂しながら注意してきた毎日。

最近は、いろいろなブログで勉強しつつ、特に発達障がいの方が発信しているブログがとても気づきが多くて自分の意識改革にもなっています。

 

人と物と言うものの見え方が違うのですから、いくら言ってもダメなのです。

これはこれまでの私の人生の長いなが〜い戦いに終止符を打たなければと思わせてくれるものです。

 

毎日キリキリ不満ばかり言いながら、片付けてきた私の人生でしたが、こんなことに磨耗しているのは、とても時間がもったいない事です。

いらないもの。

f:id:iitenkidama:20181105095745j:plain

我が家の男のポケットの中。洗濯するたびに日々このように貯まっていく。

男たちはなぜこのように小銭をポケットの中にそのまま入れるのか女の私には全く理解できない。洗濯機の奥にちゃりんちゃりんとこのように落ちているように、きっと外にも落としてきていて、これではいくらケチケチしていてもたまるわけがない。 

 Edy等の電子マネー、夫などは少額の会計でもカード決済はよくしているようなのに。

 スーパーなどでレジに並んでいると、大抵年配の人なのだけどお財布の中をかき回してレジの並びを長くしている。例えば 1の位の端数を出すことによって紙のお金の枚数が増えれば財布が軽くなる、それを目的としているのだろうけれども、よっぽど10,000円お札などでなければ、結局は玉の個数が行ったり来たりするだけで決して小銭と言う金属の塊の数は、長期的に少なくなると言う現象が起こると言うわけではない。ATMに行く手間を省きたいので、飲み物を買ったりお菓子を買ったりはPASMOなどの電子マネーやスーパーがクレジットだし、ネットスーパーやアマゾンや楽天等のユーザ。現金のやりとりは極力したくない。

それでもいざと言う時のために小銭を用意しておかなくてはいけないのは割り勘のためだ。大抵このような時に限ってお財布の中は10,000円札で困った顔をしなくてはならない。人の困っているところに需要はありと言うことで今は割り勘アプリなってるものが現れているけれども、若者ならいざ知らず50歳を過ぎた人たちにはまだまだLINEのインストールもしていないと言う人がいる現状。これが当たり前になると言うのにはまだまだ数年が必要そうだ。

そもそもなぜ人はそんなに小銭を減らしたいのか。

[お会計が583円でございます]例えば千円札とお財布をかき回して83円が見つかれば相手から500円玉をもらってなんだかピタリ賞というかすっきりした勝ち誇ったのような気分になる。しかし500円玉と言うものも結構な大きさと重さがあり、若い人は知らないだろうけど500円は昔は紙お金だった。中には逆に足し算してピタリ賞狙ってくる輩もいる。30円だったら客が20円を出してこちら側がお釣りを50円差し出すといった感じだ。あちら側満足げにどうだ顔しているが、こちらにしてみたらイレギュラーなものは勘違いを誘発し。ミスの原因になので迷惑なだけだ。

うちの母もそうなのだけど小銭用のミニ財布これを別に持ち歩いている人がいる。これこそ意味不明だ。この小銭は一体どこからやってくると言うのだろう。このように小銭用ミニ財布を持ち歩いているということでスーパーの後ろの列を長くしながらも、ピタリ賞をゲットするために時間を使っている。なのに永遠に小銭用ミニ財布の存在はなくならないのならば意味不明だ。

 

年齢を重ねていくと、まず鞄自体の重さで肩が凝ってしまう。デザインの次に重視するの次に何度も手に取り重さを確認する。

最近は若い人の間でも鞄の小型化が流行っているようで、ファッションもそのようになっている。私ももともとは荷物が多い方では無いのだが、それでも携帯電話ハンカチ化粧直しなど、小さすぎるとカバンがパンパンで取り出すのに苦労する。ハンカチはポケットに入れるようにして、財布は長財布から2つ折りに変え、スマホの手帳型からカバー型に変えた。手帳型と言うのも意外とかさばるし重さもある。

 

ジョブズが4sが手にすっぽり入る最も1番のサイズだと言っていたので、私もiPhone 4sには思い入れがありかなりしつこく使っていた。

f:id:iitenkidama:20181105095815j:plain

そういえば、醤油さし。

これももういらないだろう。

無理やり☆ハロウィン?冷凍庫の整理レシピ

今週のお題「ハロウィン」
なOisixのVIP会員な私です。
f:id:iitenkidama:20181031112518j:plainf:id:iitenkidama:20181031112533j:plainこんなプレゼントをいただけたりします。無料ってなんだかやっぱり嬉しいわ~

作りすぎのカレーの冷凍をなんとかしなくちゃと、無理矢理アレンジレシピ。
残りご飯も大量にあるので、(原因は食べるか食べないかわからん長男)

土手にして真ん中にカレーを流し込んだ。f:id:iitenkidama:20181031113014j:plain
そういえば今日はハロウィンと仕切りにテレビでやっている。
卒ママにはもう関係ないハロウィンだか、どうせならとこじつけてみる。
f:id:iitenkidama:20181031113157j:plain常備している冷凍野菜。
特にOisixは国産冷凍野菜を気に入って注文している。
冷凍野菜って不揃い規格外のものを使ってたりするからコスパもいいんだよね。
ただ今、焼いてる途中。
f:id:iitenkidama:20181031113808j:plain
もう細かくカットもしないでそのままよ。ひどいスボラね。
できたー!
f:id:iitenkidama:20181031120618j:plain

狭い我が家の脱衣室シリーズ♯ダイソー

f:id:iitenkidama:20181030074543j:plain
迷走中。やっぱりタオルの端を揃えて棚に並べると言う事がストレス。直に置くと気になる。
収納ケースは捨て活動してもう増やさない!
誓っているのだけれど、やはりダイソーをパトロール。悩みに悩んでたためるし、いざとなったら別使いの幅があるこちらをセレクト。
新シリーズで人気があるよう。ラス1を
ゲット!
f:id:iitenkidama:20181030074636j:plainf:id:iitenkidama:20181030074742j:plain
iitenkidanaa.hateblo.jp
iitenkidanaa.hateblo.jp

ここ最近買った“テンション上がる!”グッズたちと*脱衣所のリニューアル*

f:id:iitenkidama:20181023152943j:plain
これまで100均の泡ソープボトルを使ってました。

“泡”って所がみそで、もう“泡”でないソープで手を洗う事は、洗い流しの時間を考えると考えられなくなってしまっているので、現状に至ってました。少しお洒落なものを見つけては、泡ソープボトルじゃない〜と落胆する日々でしたが、

今回ドンキでこちらを発見!ドンキって周りの同世代に聞くと好きじゃない〜って人が多し!
あのごちゃ混ぜ感が、忙しい主婦には宝探し感を楽しむどころじゃない!分かりやすいのが1番と評判はいまいちなんですよね。
私もこれまで同意見なのでしたが、今回の発掘にて宝を掘り当ててしまった感で喜んでいます。
お値段は800円程度でしたが、ポンプを押すたびにラグジュアリーな気分と滑らかな泡にテンションアップ!!
肝心の中身は辛口雑誌レビューで殺菌力実験一位だったビオレをチョイス。
乾燥と気温の低下のこの頃。手洗いは重要ですね。f:id:iitenkidama:20181023153031j:plain

こちらの洗い桶もドンキで一緒に購入。
これまでもやはり100均のものを使ってましたが、赤い滑りと格闘する日々に疲れ、やはり800円程度でしたが、こちらを購入!作りもしっかりしていて良かとです!体を流すたびにラグジュアリーな気分。
誰誰!ポケットに紙いれたまま洗濯。絶望な気分。何が時短家事だ!
#時短家事
#絶望な気分 https://t.co/McFS9I2qHm

f:id:iitenkidama:20181025183043j:plain
洗濯物の分別

もう治らない!怒り続けて20年。
自分もオムツ混入させた事もあるので強く言えませんが、泣きたくなるテッシュをポケットに入れたままの洗濯物。

苦節迷走の狭き我が家の脱衣所ですが、今回のミッションはとりあえず“タオル類”と“その他”に分けてみることにした。
タオルと言うものが濡れていると言う事がまず、その他の洗濯物を濡らす事になるし、これから日照時間も短くなっていく時期だし、汚れの軽いものはまとめ洗いにしていきたいし、
このような惨劇の時に、被害の軽減が期待できないかと言う事を頭をひねって考えた。乾燥機ユーザーの方はすでにしているよって方も多いのかもしれない。

怒ってもほんと仕方ない。無駄無駄。

とりあえずしばらくこれでやってみることにします。